スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれました~♪

結婚12年目の長女待望の男の子、生まれました♪

14日深夜破水し入院、翌日11時半から促進剤を打ちながら分娩室。
婿殿と交代に腰をさすったり・・(私はほんの少し)
担当の助産師さんが5時に勤務終了の時私達に「これで帰りますが、多分今日中には生まれるのでは・・長くなりますが、旦那様がしっかりしてるから安心!」と言って帰りました。
分娩室の外から聞いてると婿殿陣痛の波に「あ~いいよ。上手だ~ふ~ふ~」
後で婿殿曰く、「何もできないからほめてやることしかできなかった」充分です。

分娩室、3部屋ならんでそれぞれ陣痛中。すぐ隣の方は、陣痛の波の間もずっと「痛い。あ~」「いやだ~」と泣き叫び・・私思わず助産師さんの「お隣もう生まれそうですか?」って聞いちゃいました。「長女が一番進んでます」だそうでした。
長女は「あんな騒ぐと体力使っちゃう」と、ハンカチをぎゅっとにぎり、呼吸法。
意外と冷静でした。

そして夜7時半、生まれました。
予定日より8日遅れ、そしてなにより鹿児島のお義父さんと同じ誕生日。
後で長女が電話したらお義父さん「ありがとう」って泣いていたそうです。
鹿児島では嫁いだ妹さんが3人子供がいますが、弟さんもまだいないので大喜びでした。

来週4日から鹿児島から孫の顔をみに来てくれますが平日で「仕事を休む」という婿や私達も羽田まで迎え行けるのに
「自分たちで調べて、浜松町から高速バスでいきます。ぼけ防止だよ」と言ってくれてます。
まあ、それも良い思い出になるし、次も気軽に来てもらえる思いと、そうしてもらうことにしました。

お会いするのも次女の結婚式以来。とっても楽しみにしています。


Yよ、やっとやっと、会えたね。待望の赤ちゃん。長い治療に耐え切迫流産を乗り越え・・
ほんと自慢の娘です。

分娩終わって部屋に帰り、「お腹すいた~」とすぐ食事を始めたあなたをみて今までにない母の強さ逞しさを感じました。
これからが大変だけど、頑張れY。
スポンサーサイト

ミミさんへ

ミミさん、ありがとうございます♪v-238
生まれた時は、か細い手足でしたが今はだいぶふっくらしてきました。
ミミさんも、来年は忙しそうですね♪

おめでとう♪

凛さん、お孫さんの無事、誕生おめでとうございますv-238
これからの健やかなる成長をお祈り致しますv-238
Secre

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

凛

Author:凛
2002年卵巣癌。
2005年まさかの乳癌。
手術、放射線治療、抗がん剤治療1年9ヶ月を経て現在ホルモン剤治療中。
皆と暮らせる今が幸せです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。